3日目:単音を弾いてみよう

これまでの練習で、バッキング・プレイが弾けるようになりましたか?ここからは、リード・プレイについて練習して行きましょう。ギターの音を単音で弾いてメインメロディーを奏でるプレイは、バンドの中でも花形のポジションです。まずは単音で弦を弾くことに慣れて行きましょう。コードとはまた違った響きや楽しみがありますよ。

 

3日目:単音を弾いてみよう記事一覧

ここからは、ギターでメロディーを弾くリード・プレイを練習して行きましょう。主に単音弾きで速いフレーズを弾くリード・プレイは、バッキングとはまた違った楽しみがあります。ちなみに、単音とは、コードとは異なり、一本の弦だけを弾いて、音をひとつずつ出すことです。言葉で説明すると、かえって分かりにくくなってしまうかもしれませんね。以下の動画を見て、実際に弾いてみると、すぐに分かりますよ。"分からない言葉があ...

アップとダウンのピッキングを交互に続ける"オルタネイト・ピッキング"についてもう少し詳しく説明しましょう。リラックスしてコンパクトな振りを目指そうオルタネイトで大事なのは、手首のスナップです。腕全体をリラックスさせて、余計な力が入らないようにしましょう。手の振りをできるだけコンパクトにして、最小の動作でピッキングするようにします。ヒジを大きく振って弾いたり、肩を上下させて弾いている人がいます。慣れ...